IKK

Rotary Cable

 
ロータリーケーブル(動力ケーブル・メーターケーブル)とは...
回転運動を、最も簡単で正確に伝達し、あらゆる動力伝達に採用されているケーブルです。

例えば....
  • バイク・自動車についている回転計・スピード計は、このロータリーケーブルで動いています。
  • エアコンの風方向をコントロールするフィンもロータリーケーブルで動いています。
  • φ10mmのシャフトで20N/平方mm(200kgf/平方cm)の力を伝達します。


 
特徴
  • 自由自在に配策できるので、省スペース化が出来る。
  • 多種のアタッチメントがあるので、あらゆる動力源に対応出来る。
  • アタッチメント方式なので、脱着簡単になりメンテナンスも容易になる。


 
我社の自慢
我社は、F1に復帰したホンダマシーンに部品を供給しています。


 ロータリーフレキシブルインナーワイヤーについて
回転動力を伝達するためのワイヤーです。使用トルクにより下記の中より選択してください。


インナー
ケーブル径
仕様 芯線 第一層 第二層 第三層 第四層 第五層 第六層 最大トルク
( )
3.2 線径 0.4 0.36 0.36 0.36 0.36     3.6
本数    
捲方向      
3.8 線径 0.4 0.36 0.36 0.36 0.36 0.36   9
本数  
捲方向    
4.2 線径 0.45 0.45 0.45 0.45 0.45 0.4   9
本数  
捲方向    
5.0 線径 0.45 0.45 0.45 0.45 0.45 0.5   13
本数  
捲方向    
6.0 線径 0.45 0.36 0.36 0.36 0.36 0.7 0.7 36
本数
捲方向  

これより太いサイズもありますお気軽にご相談ください。

本表の最大トルクは、直線時の数値です。また波断トルクでは。ありません
3.2 は主にメーターケーブル、3.8 以上は、タコメーターケーブルに使用されています。
また、IKKオリジナル製品としてパッケージエアコンの部品や携帯電話のアンテナ部品・エンコーダーの回転運動の伝達としても採用されております。



 ロータリーアウターケーシングについて
ロータリーアウターケーシングは、スタンダードタイプと違い2種類の形の違う線を共線巻きするものです。
ロータリーフレキシブルインナーワイヤと組み合わせて回転運動の伝達に使うのが一般的です。




ロータリーアウターケーシング(ダブル巻)

d0
寸 法
d1 構成
7.2 5.8 3.6 ダブル巻
7.4 6.5 4.3
7.8 6.6 4.4
9.5 8.0 5.8
12 10.5 6.7
13.2 11.8 8.0

ロータリーアウターケーシング



◎ 別途特注品・設計相談は、メールか電話にてご気楽に連絡ください。
営業担当:石原まで宜しくお願いします。